初心者も簡単に理解できる!アンティーク家具の基本情報と豆知識をご紹介します!

当サイトは初心者も簡単に理解できる、アンティーク家具の基本情報と豆知識をご紹介しています。
骨董の家具について詳しくなりたいという人におすすめです。
アンティークの家具を、百年以上きれいに維持保存するために気を付けることも解説しているサイトです。
長年大切にしたい魅力的な家具を保存するために役立ちます。
さらに本革製の骨董家具の手入れで使うべきアイテムに関する情報もご紹介しています。
メンテナンスの知識を得たい人にもおすすめです。

初心者も簡単に理解できる!アンティーク家具の基本情報と豆知識をご紹介します!

アンティーク家具に関心があるけれど、初心者なので分からないことが多く豆知識が知りたいという人もいるのではないでしょうか。
骨董品であるアンティーク家具は、古い家具ならではの風合いが魅力ですが年代物だけあってメンテナンスの知識も知っておきたいところです。
購入する際の汚れや傷などをよく確認して、きちんと修理されているものを選ぶことをお勧めします。
またアンティーク家具はサイズが大きいものが多いので、購入する際には置き場所を確保できるかよく確認します。

木製テーブルがアンティーク家具と認定されるには100年の時間経過が必要!

現代は空前のレトロブームであり、日本でも昭和ブームが到来してます。
古きよきものは、若い世代の人とにとっては真新しく新鮮なものであってそれがおしゃれであるとして人気なんです。
特にバブル期の華々しいファッションやバッグに、家具なども人気になってるんです。
この流れを受け継ぎ、アンティーク家具に興味を持つ人も増えてます。
アンティークとヴィンテージを混同する人も多いですが、アンティーク家具は100年以上の時間経過が見られて正式にアンティークと認定されるのです。
もちろん100年経過した木製手テーブルもアンティークであり、時間経過とともに木目の色が変化し、美しい茶褐色の飴色のつやがコレクターの心をとらえてやみません。
ただ100年も経過しているので、損傷や傷、虫食いなども多く、湿度管理にも注意しなければいけないのです。
湿度によって気は膨張したり収縮するので、室内を一定の湿度で維持することも大事になるのです。

木製テーブルのアンティーク家具にみられる様々な傷や歪みなどの問題について

アンティーク家具は製造されてから100年以上経過したものも多く、しっかりとしたお手入れをしても限界があり、多少の経年劣化は致し方ありません。
アンティーク家具のテーブルに傷や歪みなどが見られた場合には、軽微なものであればむしろそれを個性と捉えて容認し、様々な人々の生活の中で活かされてきた長い歴史を持つデザインを楽しむ方も増えています。
傷が気になる場合は木工用のパテなどで修復することも可能ですが、それでは古の時代から続く味を失うことにもなります。
一方、日常的に使用する上で問題が生じる可能性があるのが歪みで、みそ汁やスープなどを入れたお椀やマグカップをテーブルに置くと中身がこぼれそうになってしまったり、丸型の箸を置いたら転がって床に落ちてしまうなどがあれば、穏やかに食事を楽しめなくなり生活に支障を来たします。
ここまでになると個人で対応するのは難しく、アンティーク家具の専門店に相談して修理を依頼するのがおすすめです。

木製アンティーク家具の傷の修復に便利な蜜蝋ワックスやオイル塗料について

アンティーク家具というものをご存知ですか。
昨今では週刊誌やテレビ番組でも特集が組まれるほどの人気で、街中でもこの家具を取り扱う店舗が増加傾向です。
新品はもちろんのこと中古の製品もありますが、後者の方がより味わい深い色合いを楽しむことができます。
日常的に使用する家具なので、仲には大きな傷がついてしまったという経験をすることもあるでしょう。
その際はあるアイテムを用いることで修復をすることが可能です。
それは蜜蝋ワックスというものであり、アンティーク家具の修復には欠かせないものです。
使い方を簡単に説明すると、柔らかいスポンジに蜜蝋ワックスを染み込ませて軽くアンティーク家具の傷に塗ります。
穴を埋めるようにして軽く拭いていけば完成です。
あとは時間が経過すると蜜蝋が固まるので、キズが塞がるわけです。
ワックスは樹液で構成をされているため、いわば自然修復にちかいかたちで直せているということになる手法ということになります。

木製アンティーク家具の木の歪みや開けにくい引き出し対策にはシリコンスプレーが便利

アンティーク家具は、どうしても木の歪みが生じてしまうことも多々ありますし、そうなれば引き出しなどが開けづらくなることも想定されます。
そういった時に重宝するのがシリコンスプレーです。
一般的なスプレーですと、木材が油を吸収してしまい、滑りをよくするという目的が達成できないこともあるでしょう。
しかしシリコンスプレーであればしみ込んでいく事はありませんし、表面の滑りが良くなりますので引き出しなども開けやすくなります。
アンティーク家具では必須のアイテムの一つともいえますし、そういった家具を購入するのであれば1つ持っておいても良いです。
手芸用でも出ていますし、ホームセンターなどでは滑りをよくするという目的でも販売されています。
意外と使うことが出来ますし、アンティーク家具を持つのであれば1本用意しておくと良いでしょう。
対策の方法は色々とありますし、引き出しが開けづらくなったという事であればこの方法がお勧めです。

アンティーク家具に関する情報サイト
アンティークMASTER

当サイトは初心者も簡単に理解できる、アンティーク家具の基本情報と豆知識をご紹介しています。骨董の家具について詳しくなりたいという人におすすめです。アンティークの家具を、百年以上きれいに維持保存するために気を付けることも解説しているサイトです。長年大切にしたい魅力的な家具を保存するために役立ちます。さらに本革製の骨董家具の手入れで使うべきアイテムに関する情報もご紹介しています。メンテナンスの知識を得たい人にもおすすめです。

Search